笠井医院(大阪府)

笠井医院
発熱者
自費検査
情報確認日 2021年 1月17日
リンク http://kasai-cl.jp/
住所 大阪市大正区北村2-5-10
定休日 木曜午後・土曜午後・日祝
電話番号 06-4394-7026
PCR検査
27,500円
あり 検査方法: 鼻咽頭、唾液。ビジネス目的の海外渡航であることが条件です。
検査時間: 検体採取後1~3時間、検査数が多い時には翌診療日午前中に報告
検査人数: 70人
抗体検査
なし
抗原検査
なし
ビジネス目的の海外渡航であることが条件です。

発熱者対応

検査の受付条件

1 ビジネス目的の海外渡航であることが条件です。

ビジネス渡航者のための新型コロナウイルス感染症のPCR検査と証明書発行に関して |お知らせ

2020年10月30日お知らせ
発熱外来に関して

・当院は発熱や風邪等の症状のある患者様を診察する発熱外来を行っております。発熱外来の受診に際しては以下を参照ください。

・当院では通常の入り口とは別の入り口から入室いただく、発熱用診察室を設けております。発熱用診察室は、患者様の診察ごとに換気、消毒を行うため、同時に複数の発熱患者様への対応が難しくなっております。発熱、せき、のどの痛み、等で受診を希望される方は必ず受診前に電話でご連絡ください。

・診察を行ったうえで必要に応じてインフルエンザやコロナウイルス等の検査を行います。

・直接来院ではなく、病状の相談のみをご希望される方はオンライン診療をご利用ください(診察料がかかります)。詳しくは当院ホームページトップ画面の【内科オンライン診療】(小児科の患者様も利用できます)、もしくはこちらを参照ください。

現在お問い合わせが大変多くなっており、電話での病状相談にお答えするのは難しくなっております。ご了承ください。

ビジネス渡航者のための新型コロナウイルス感染症のPCR検査と証明書発行に関して |お知らせ

PCR検査について

2020年9月10日お知らせ
ビジネス渡航者のための新型コロナウイルス感染症のPCR検査と証明書発行に関して

新型コロナウイルス感染症の世界的な流行により、現在複数の国が入国者に対して渡航前の遺伝子検査(PCR検査)の実施と、それに関する結果証明書の提出を求めています。このような背景から、日本政府より日本渡航医学会に【ビジネス渡航者に対するPCR検査と証明書の発行】の協力要請がありました。当院におきましても学会のガイドラインに沿って【ビジネス渡航者に対するPCR検査と証明書の発行】を行うこととなりました。検査に関しては以下を参照ください。

検査の受付条件

1 ビジネス目的の海外渡航であることが条件です。
2 渡航国に応じた記載内容、所定書類の有無を予め外務省、大使館等で確認し、所定書類がある場合には持参してください。
3 本検査は入国を保証するもの、入国の活動制限をなくす保証をするものではありません。
4 過去2週間体調が良好であることが必要です
5 検査結果が陽性となった場合、感染者として保健所の指示に従って頂きます。

検査受付の手順

1 【重要】まず最初に、各国の大使館等より、どの時期のPCR検査の結果が必要かお確かめください。渡航国により、入国前72時間以内、搭乗前72時間以内、入国5日以内など、指定される検査時期が異なります。検査枠には限りがあるため直近の申し込みの場合、渡航国の指定条件に間に合わない可能性があります。検査日と結果報告日は以下の通りです。

ビジネス渡航者のための新型コロナウイルス感染症のPCR検査と証明書発行に関して |お知らせ

抗体検査について

記載はありませんでした

抗原検査について

記載はありませんでした