かたやま小児科クリニック(岡山県)

かたやま小児科クリニック
発熱者
自費検査
情報確認日 2020年 12月30日
リンク https://kpc.ped.jp/
住所 岡山県津山市山北763-19
定休日 日曜日・祝祭日
電話番号 0868-24-1310
PCR検査
27,500円
あり
抗体検査
なし
抗原検査
なし
発熱外来あり。ドライブスルー診療、オンライン診療を対応可能ですが、発熱者、症状者、濃厚接触者は検査対象外です。成人を対象としたビジネス渡航者向けのみのPCR検査です。paypay必須、ご利用になれない方は診察不可です。

発熱者対応

2020-12-29
岡山県の要請による年末年始における発熱診療体制確保に協力し、従来から行っています院長のみによる時間外診療を毎日おこないます。はじめてご来院の方も含め、ネット予約をお願いします。公表している発熱外来の時間を新型コロナウイルス患者さんとの接触歴の有無で二つに分けており、接触歴のない方は時間外診療、接触歴のある方は発熱外来の予約枠で診療致します。医師のみでの応急的な外来ですので、不要不急の受診はご遠慮下さい。
なお、発熱外来の予約設定の都合上、年始の予約が正しくとれないない場合があります。年始のご予約は近づいてからとるようお願いします。

かたやま小児科クリニック

PCR検査について

ビジネス渡航者の新型コロナウイルス PCR 検査について
いくつかの国では、新型コロナウイルス感染の流行で行なっていた入国制限の緩和を始めています。その際に入国の条件として新型コロナウイルス感染症のリスク評価が求められています。
このような状況を受けて、このたび当院でも成人を対象としたビジネス渡航者向けの「新型コロナウイルスの PCR 検査および証明書の発行」を行うこととしました。
検査実施にあたっては日本渡航医学会の指針を参考に自由診療でおこないます。なお、感染流行地域へ外出後に発熱した場合など、診断を目的とした PCR 検査については対応しておりません。新型コロナウイルス感染症を疑う症状がある方につきましては新型コロナウイルス感染症受診相談センターにご相談ください。

検査を受け付ける条件は
・ビジネスを目的とした渡航や出張であること
・所属会社や団体からの依頼状があること
・有効期間内のパスポートがあること(海外渡航の場合)
・渡航国に応じた記載内容、所定書類有無を予め外務省、大使館のホームページ等で確認してあること
・検査~証明書発行までの時間を承諾すること(入国前 48 時間以内の検査を求められている場合は当院では対応できません)
・過去 2 週間の体調が良好であること
・検査結果が陽性だった場合感染者として保健所の指示に従うことに同意すること
上記の条件を満たしている方の場合に限り、検査及び証明書の発行を行います。

注意事項
・当院の PCR 検査は検査会社に委託しています。検査結果は翌日または翌々日の報告となっています。
・所属する企業あるいは団体から「検査の依頼状」を作成してください。
・証明書は病院様式の日本語または英文併記の診断書のいずれかです。他言語での診断書には対応していません。指定の様式がある場合、診断書代が加算されます。
・PCR 検査の結果が陽性となった場合には、感染症法に基づいて保健所に届出を行います。感染者と認められた場合には、法律に基づき隔離等の対応がとられるため、保健所の指示に従うこととなります。
・PCR 検査の診断書は、入国を確実に保証するものではありません。
・PCR 検査は感度 70%、特異度 99%くらいとなっておりますので、PCR 検査が陰性であっても完全に安全とは言い切れません。感染者でも 3 割は見逃している計算です。本当にうつしたくないお相手なら、検査をして会うより、会わないのが一番安全です。

PCR202009.pdf

費用
 感染リスク回避の為 paypay での支払いとします
   27,500 円(検査代:22,000 円 + 証明書代:5,500 円)

   診断書の郵送をご希望される方は切手を貼った返信用封筒をご持参下さい。
ご予約方法
   まず、本説明書を印刷し、必要な書類を記載します。
   必要な書類がそろいましたら、当院予約システムにて
    「ドライブスルー診療」を選択してご予約下さい。
   現時点では 11 時台に 1 日 2 名様のみ受付ます。
ご来院の流れ
  必ずマスクを着用し、事前に paypay 残高を確認してくだい。
   検査は駐車場で行います。車でお越しいただき、駐車場に着きました
   ら、お手持ちの携帯電話で連絡をお願いします。
   スタッフが参りましたら窓を少し開けていただき、
    書類をおわたしください
   書類の内容を確認し、不備なければ会計を行います。
   決済の後、唾液採取容器をお渡しします。
   採取容器に 2ml 程度、唾液を採取お願いします。
   唾液が採取できましたらスタッフに容器をお渡しください。
   通常 3 日後には診断書をお渡しできます。
    ★院内へは入らないでください

PCR202009.pdf

抗体検査について

記載はありませんでした

抗原検査について

記載はありませんでした