奈良西部病院(奈良県)

奈良西部病院
自費検査
情報確認日 2020年 12月26日
リンク http://naraseibu-hp.com/
住所 奈良県奈良市三碓町2143-1
定休日 土曜日午後・日曜日・祝日・8/15・年末年始
電話番号 0742-51-8700
PCR検査
39,600円
あり 検査方法: ビジネス目的の海外渡航であること。
抗体検査
なし
抗原検査
なし
ビジネス目的の海外渡航であること。

発熱者対応

記載はありませんでした

PCR検査について

202012.11 予防接種
ビジネス渡航における新型コロナウイルスのPCR検査概要

ビジネス渡航における新型コロナウイルスのPCR検査概要  2020年7月

【受付条件】

1.ビジネス目的の海外渡航であること。

(留学等の渡航の場合はその旨ご相談ください)

2.渡航先の政府等公共機関が『新型コロナウイルスPCR陰性証明書』を入国審査の要件として要求していること。

3.渡航国・渡航日が決定しており、有効期間内のパスポートがあること。

※検査当日は必ずそのパスポート(名前のスペルとパスポート番号がわかればコピー等でも可)をご持参ください。

4.渡航国に応じた記載内容、所定書類をあらかじめ外務省、大使館ホームページで確認してあること。(所定書類がある場合には必ず事前に提出ください。)

※ 渡航国所定の書類、検査や書類の有効期間などは、ご自身でご確認ください。

URL :https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

5.検査から証明書発行までに最短42時間~72時間の時間を要する旨、ご理解いただけること。

(詳しくは、下記の「実施日」をご参照下さい)

6.過去2週間の体調が良好であること。

7.過去2週間にコロナ陽性者と濃厚接触がなかったこと。

8.検査結果が陽性になった場合、保健所の指示に従って感染症指定医療機関等へ入院措置となる可能性に同意していただけること。

【諸経費】

■ 診察料、PCR検査料、証明書料、消費税、すべて合わせて39,600円となります。

 ※ 証明書の書式によっては、上記金額より安くなります。

 ※ 中国渡航の方の場合は、血清IgM抗体の検査が必要となり、すべて合わせて40,700円となります。

ビジネス渡航における新型コロナウイルスのPCR検査概要 | 奈良西部病院

抗体検査について

記載はありませんでした

抗原検査について

記載はありませんでした