矢嶋小児科小児循環器クリニック(岐阜県)

矢嶋小児科小児循環器クリニック
自費検査
情報確認日 2021年 1月03日
リンク https://www.yajima-syounika.com/
住所 岐阜県岐阜市日野南7丁目10−7
定休日 日曜
電話番号 058-240-5666
PCR検査
36,000円
あり 検査方法: 唾液法、鼻咽頭swab法。
抗体検査
12,000円
あり 検査方法: 血液検査法(IgG、IgM)。
抗原検査
16,500円
あり
海外渡航者のためのPCR検査を実施しています。ドライブスルー方式あり。発熱者、症状者、濃厚接触者は検査対象外です。
渡航外来・トラベルワクチン – yajima-syounika ページ!

発熱者対応

記載はありませんでした

PCR検査について

自費検査について
厚労省から自費検査についての情報を公開するように求められていますので、以下をご覧ください。

1)検査実施場所:矢嶋小児科駐車場 問い合わせ先:058-240-5666 yoyaku5666@gmail.com

2)自費検査費用:PCR(唾液、咽頭ぬぐい液) ¥36,000(税込み) 英文証明書 ¥5,000 日本語証明書¥1,000

3)検査委託機関:BML,Medic、Falco

4)医師の診察はありません。陽性の場合は保健所に通知して指示に従います。

5)昼間での検体採取の場合、結果報告は翌朝になります。

渡航外来・トラベルワクチン – yajima-syounika ページ!

抗体検査について

中国向けは大幅に条件が厳しくなりました。フライトの前々日検査が必要になります。

 たとえば12月13日出発なら12月11日の検査です。

         血清IgM抗体検査は対応可能です。料金は¥5,000です。

あけましておめでとうございます – yajima-syounika ページ!

帰国者で検査希望の方
日本政府と合意された国は入国時のPCR検査が免除されますので、入国時の検査は受けることができません。

入国後、一定の条件の下での活動が可能となりますが、あえて検査を希望される方への対応をまとめました。

 1)陰性証明のためのPCR検査はお勧めしません

 2)潔白証明のために検査をする場合は、抗体検査をお勧めします。過去の感染、現在の感染の有無がわかります。

   採血し、IgGとIgM抗体を測定します。定量検査なので数字で出ます。IgG=過去の感染、免疫の有無 IgM=現在の感染

 3)検査料金 当院でPCR検査を受けた方(¥10,000)それ以外の方(¥12,000)

 4)検査日 毎週火曜日、金曜日 15:30~16:00 電話で予約して下さい 058-240-5666

渡航外来・トラベルワクチン – yajima-syounika ページ!

抗原検査について

国内発生の増加に伴い県内外から問い合わせが急増しています。

当院では新型コロナPCR検査、抗原検査、抗体検査を行っていますが、渡航目的以外の検査は以下の条件を踏まえて電話・メール等で相談に応じています。

検査の条件としては

1.企業からの依頼であり、費用負担を個人に求めないこと

2.医学的に検査の必要性が納得できるものであること

3.職場等、周囲に感染者がいること

くれぐれも個人の負担で受けることを企業が強制することがないようにご注意ください。

上記条件を満たしたとしても検査を確約するものではありません。

検査としては 抗原検査(当院で実施)をお勧めします。結果が30分で出ること、PCRは本当に病気を疑った場合に実施すべきであることなどの理由です。

 新型コロナ抗原検査 咽頭ぬぐい液採取→キットに展開→30分で判定 費用は¥15,000円(税別)